【ニキビ治療】大人にきびが劇的改善!【おすすめの薬・病院】

こんにちは、きのこです。

 

本日は、しつこい大人ニキビが良くなった体験談をお伝えします。

 

大人ニキビとの戦い

かれこれ10年ほど、大人ニキビと付き合っています。

 

特に背中・耳の後ろ〜襟足にかけての部分・胸の間にできやすく、

 

夏場はキャミソールや水着など着ることができませんでした。

 

 

その頃は市販の化粧水や洗顔フォーム、石鹸、シャンプー、

 

負担の少ないという化粧品などをひたすら探し回りました。

 

デパート、通販、ドラッグストア、

 

ニキビに良いと言われるものをたくさん試しました。

 

脱毛も行いました。

 

 

しかしいっこうに良くならず、当時新しくできた皮膚科へ行ってみました。

 

最初の半年くらいは目立った改善はありませんでしたが、

 

気付いたら少しずつ肌が綺麗になっていきました。

 

今でも通って薬を続けています。

 

 

体質なので、薬を止めるとまた出てきてしまいますが、

 

根気よく薬を続けることで、本当にニキビが消えてくれます!

 

 

 

私が処方されている薬は以下です。

 

 

クラシエ 十味敗毒湯

これは錠剤の漢方薬です。

 

朝・晩に12錠ずつ飲みます。

 

最初は量が多いなぁと思いますが、慣れます。

 

この薬は化膿性皮膚疾患、急性皮膚疾患の初期、

 

じんましん、急性湿疹、水虫などの治療に用いられます。

 

 

 

 

コタロー 芍薬甘草湯

これは生理前の1週間のみ、①の十味敗毒湯から切り替えて服薬します。

 

朝昼晩、1包ずつ、粉末の漢方薬です。

 

手足の筋肉や関節などのケイレン性の痛みや、胃腸の痛みなどに用いる漢方薬です。

 

通常、筋肉・関節痛、胃痛、腹痛などの治療に用いられます。

 

 

 

…え?ニキビに関係あるの??って思いますよね!?

 

これが生理前の油分の抑制に効果てきめんなんです!

 

実は生理前のホルモンの働きに着目した処方だったんです!

 

 

ニキビは高アンドロゲン血症が関係していることから、

 

テストステロンの抑制作用が知られている芍薬甘草湯を用いる場合があります。

 

皮脂腺の分泌を減少させアクネ杆菌の増殖を抑えることでニキビを改善します。

 

これを飲み忘れると、たちまち脂ギッシュになり、

 

ブツブツ憎いニキビが湧いてきます。泣

 

 

 

NNクリーム(ナジフロクリーム+ニゾラールクリーム)

これはニキビがある場所に塗ります。

 

2種類のクリームが混ざった状態で処方されています。

 

冷蔵庫での保管になります。

 

 

ニゾラールクリームは、真菌(カビ)の細胞膜合成を阻害し、

 

病気の原因となる真菌の増殖を抑えることにより抗真菌作用を示します。

 

通常、皮膚真菌症(白癬、皮膚カンジダ症、癜風、脂漏性皮膚炎)の治療に用いられます。

 

 

ナジフロクリームは新キノロン系の抗生物質で、

 

細菌(ブドウ球菌属、アクネ菌)のDNA複製を阻害することにより、

 

殺菌的に抗菌作用を示します。

 

通常、表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、

 

ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの)の治療に用いられます。

 

 

お風呂上がりに必ず塗るようにしています。

 

ここまでが保険内で処方される薬です。

 

 

 

最後にご紹介するのは自費での治療薬です。

 

THクリーム(レチノイン酸・ハイドロキノン混合外用剤)

値段は、1本5gで 4,000円です。

 

顔全体につけて約3週間分くらいです。

 

私は背中や首筋のニキビ跡や顔のシミにつけています。

 

この使い方だと大体1 ヶ月は持ちます。

 

 

レチノイン酸は海外では若返りの治療薬あるいはにきび・にきび痕に著効する薬剤として多く用いられている薬剤です。

 

生物活性が非常に強く、

 

活性酸素除去、角質除去・表皮のターンオーバー促進、

 

皮脂分泌抑制、コラーゲン生成などの作用を持ちます。

 

 

 

ハイドロキノンは非常に強い美白剤です。

 

使用に際しては厚く塗りすぎない、

 

日光に当てないなどの注意点があります。

 

このTHクリームは冷凍保存です。

 

 

 

これらのおかげで

 

スキンケアは適当な500〜700円くらいの安い化粧水と、

 

ニベアの青缶もしくはスキンミルクしっとり

 

これだけです。

 

高い洗顔料や化粧水・美容液は必要ありません。

 

THクリーム最強です。

 

 

 

私がお世話になっている病院はこちらです。

あおば皮ふ科

ホームページはこちら

 

薬は院内処方です。

 

遠方であるなど相談に応じて院外処方箋(1ヶ月以上分の処方可能)も出してくれます。

 

とても優しく穏やかな先生です。

 

通い始めた頃は空いていたのですが、

 

今ではかなりの人気なので混みます。

 

インターネット予約などもできますのでご活用ください。

 

 

まとめ

しつこいニキビ、本当に嫌ですよね!

 

私はもっと早く治療をしていればよかったと思いました。

 

今お悩みの皆さん、

 

食べ物や衛生面を気を付けるだけでは解決できない原因があります。

 

元々の体質、特にホルモン量の調整は、素人にはお手上げです。

 

ぜひ良い皮膚科医に出会い、

 

皆様のニキビが改善して欲しいと心から願っています。

 

ご覧いただきありがとうございました。

【ニキビ治療】大人にきびが劇的改善!【おすすめの薬・病院】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2022 きのこブログ | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free