【BESSの家】ログハウスの住宅展示場がハイセンス過ぎた【話題沸騰!】

こんにちは、きのこです。

 

今回はBESSというログハウスメーカーの住宅展示場の様子をお届けします。

 

このブログを見ただけでも、内装・家具の選定などのヒントになります!

 

真似しただけで、自動的におしゃれなお部屋に!

 

ではさっそくご覧下さい!

 

 

じゃーーーーん!

アウトドアも楽しめる素敵な家です!

 

このハウスメーカーBESSですが、

 

最近ではメディアで取り上げられることが多いです。

 

TVでは「カンブリア宮殿」でも紹介され、

 

認知度が高まっています。

 

 

住宅展示場は受付を済ませ、あとは自由に見て回るスタイルです。

 

全国に展示場も増えています。

 

いくつか回って来たので、ご紹介していきます。

 

BESS久御山

住所 613-0024 京都府久世郡久御山町森村東325-1
電話 075-631-6917
営業時間 10:00〜18:00
定休日 火・水曜日(祝日は営業)

BESSのログハウスは数種類あります。

 

中でも私たちが気に入ったのは、

 

こちらの「カントリーログハウス coolタイプ」。

 

色違いのwarmタイプもありますが、

 

個人的にはcoolタイプが好みです。

 

↓リビング・ダイニングもいい雰囲気です

明る過ぎない落ち着いた照明が良い感じです。

 

 

 

↑玄関。玄関扉の色が気に入りました。

 

 

 

↑下駄箱

 

 

 

↑夢の暖炉! お湯を沸かすポットもかわいい

 

 

 

↑一際目を引く白い壁。

もちろん木でできています。

好きなようにフックを取り付けて、

帽子やスカーフを飾るように仕舞う。素敵。

 

 

 

↑洗面所。シンプルでいい感じです。

もう少し広いといいかな〜

 

 

 

↑このキッチンは、くるりと振り返って

できた料理を次々カウンターに運べば、

食卓にすぐに届きます。

 

 

 

↑流しから見える外の緑に癒されます。

夫「このキッチン、対面だともっといいな!」

アイディアが広がります。

 

 

 

↑ダイニング。

椅子が2種類あって、楽しい。

 

 

 

↑2階の踊り場が、書斎に大変身していました!

これはいいなぁ!

 

 

 

↑2階には2部屋あり、その一つ。

上に空間を発見!

収納にもなるし、隠れ家にもなる!?笑

 

 

 

↑階段を登ったところ。

ソファーにもなるし、お昼寝もできちゃう。

 

 

 

↑照明やディスプレイも参考にします

 

せっかく展示場に来ているので、

 

お目当てであるカントリーログハウス以外も見学です。

 

カントリーログハウスに割と近いテイストのインテリアが似合うのが、

 

「ワンダーデバイス」シリーズだと感じました。

 

こちらのお部屋の中にあったのが、

↑バーベキュー用のグリルです。かわいい!

 

 

 

↑ワンダーデバイスのキッチンです。

 

こちらは対面式です。

 

夫「おーーーーーーこれこれ!これでカウンターがあれば最高!」

 

 

 

↑ワンダーデバイスの子供部屋。

男の子の部屋なのでしょう、

芝生みたいなラグマットが可愛かったので、パシャリ。

 

 

 

もう1度、お目当てのカントリーログハウスへ。

 

↑BESS久御山のカントリーログハウスCOOLタイプ。

 

間取りも、広さも、気に入りました。

 

これをベースに、少し細かなデザイン変更をしていこうと決めました。

 

夫「ウッドデッキもいいねー。L字にしたいなぁ。」

 

またまた想像が膨らんでいます。

 

 

 

では次の展示場です。

BESS神戸

住所 〒651-1352 兵庫県神戸市北区八多町下小名田550-1
電話 078-951-6666
営業時間 AM10:00~PM6:00
定休日 水曜日・木曜日(祝日は営業)

 

こちらはお目当てのカントリーログハウスのCOOLタイプはなく、

WARMタイプがありました。


↑ザ・ログハウス!憧れます!

ブタさんかわいい。

そして外に水道があるのは実用的ですね。

畑の水やりだったり、外遊びに使えそう。

 

 

 

↑広ーーーーーーいウッドデッキです。

 

ここでBBQやったら楽しいでしょうねー!

 

 

 

そして、内装が好きなワンダーデバイスも見てきました。

 

↑洗面台。歯ブラシ立てがかわいい。

 

 

 

↑洗面所の収納。なんとも味のあるいい色です。

鏡もついているし、たっぷり入ります!

 

 

 

↑脱衣所にあったゴミ箱。

洗面収納と色が揃っています。

これIKEAに売ってるやつですね!

 

 

 

↑対面式のキッチン、壁には食器を並べる収納があります

小物もかわいい!

 

 

 

↑キッチンカウンターの内側にあったゴミ箱

 

 

 

↑おぉーーー!大きな鏡の洗面所!

これは広く見えてとても良いです!

洗面台も広くて使いやすそう!

とても素晴らしい発見となりました。

 

 

 


↑2階の踊り場を活用した書斎です。

壁に書籍が飾るように収納できるのがいいですね!

ワゴンはIKEAのやつですね!

 

 

 

↑収納扉を開けると、なんとデスクが!

これすごい遊び心だと思いました。

そして椅子もかわいい!

 

 

こちらBESS神戸では私たち好みの洗面所の鏡を見つけることができました。

 

 

では次です。

BESS三重

住所 〒513-0809 三重県鈴鹿市西条5丁目81
電話 059-381-7337
営業時間 AM10:00~PM6:00
定休日 水曜、第2・第3・第4木曜日(祝日は営業)

 

 

こちらはワンダーデバイスをご紹介。

↑2階の踊り場を使った書斎、机が長ーーーーーーい!

 

 

 

↑みんなで勉強や作業ができますねー!

 

 

 

↑デスク周りの文房具も海外のものが多くとてもお洒落なんですよ!

 

 

 

そしてお次はこちら。

BESS藤沢

住所 〒251-0861 神奈川県藤沢市大庭5224-1
電話 0466-88-0080(代)
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水・木・金曜日(祝日は営業)

 

↑玄関脇にある鍵かけが面白い

 

 

 

↑下駄箱に、コートなどの収納をしています。

これ便利ですねー!

ランタンもかわいい!災害時にも使えそうですし!

 

 

 

↑シンプルなコート掛け。

シンプルでも、ログハウスだとかっこいい!

 

 

 

↑ここは1階のお部屋。

作業部屋といった想定のようです。

ミシンやら布が置かれています。

こういう部屋だったら作業もはかどりそう!

 

 

 

↑洗面所の収納です

 

見せる収納ですね!

 

 

↑2階のファン。

 

暖かい空気が上階に滞りやすいので、便利です。

 

機能的であり、カッコよくもあります!

 

 

 

↑ベッドサイドのテーブル。かわいい。

 

 

お次はこちら!

BESS川口

住所 〒333-0835 埼玉県川口市大字道合1261番地(ナビ入力の際は『埼玉県川口市安行領根岸1789』と入力してください。※隣のアート引越センターさんの住所です)
電話 048-284-6501
営業時間 AM10:00~PM18:00
定休日 水曜日・木曜(祝日営業)

 

↑いつものCOOLタイプの黒バージョン!

オレンジ色のタープがよく映えます。

 

 

 

↑お庭での家庭菜園の提案です

 

 

 

↑メジャー持参で気になるところを採寸

 

 

 

↑またまた採寸

 

 

 

↑これは2階の空間です。

こんなインテリアもあるのかー

勉強になります。

 

 

 

↑アイアンのフックを壁に設置して、

そこからぶら下げています。

 

 

 

↑テレビを吊り下げようと思っているので、

 

画用紙でテレビの大きさを再現、検討中。

 

 

↑ひたすら確認中

 

 

 


↑洗面所のタオル掛け

 

 

 

↑脱衣所の収納

 

 

 

↑キッチン周りと階段

 

 

お次はこちら!

BESS富山

住所 〒930-0834 富山県富山市問屋町1-28-5
電話 076-471-6100
営業時間 AM10:00~PM6:00
定休日 水曜日(祝日は営業)

↑暖炉脇の薪置き場。

デザインが秀逸!

 

 

 


↑BESS富山は土間が広く、

壁は一部ガラスになっていて、明るいです。

 

 

 

↑なるほど、こういう収納もいいなぁ

 

 

 

↑何気なく置かれている棚もおしゃれ。

 

 

 

↑大きめの書斎デスク。

壁の使い方も参考になります

 

 

 

↑カバン・帽子・アウター掛け。

お出かけ時にサッと身に付けられます。

 

 

 

↑鍵置き場、外から鍵が掛けられて更に安心。

 

 

 

↑非常口のマークもインテリアに。

なんだかかわいいです。

 

 

 

↑土間の観葉植物たち

 

 

 

↑お出かけ前に身だしなみチェックできる鏡

 

 

 

↑いろいろとペタッと掲示できるボード

大きいマグネットは開けてクリップなど収納できそうです。

 

 

 

↑土間とリビングの境目

 

土間にソファーがあるのは、なんだか西洋風で新鮮!

 

 

 

↑脱衣所のゴミ箱

洗濯物入れもかわいいです。

 

 

 

↑大きな洗面台

 

 

 

↑「水道は1つでいいけれど、この大きな鏡はやっぱり良い!」

 

 

 

↑洗面所・脱衣所が広く見えます

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

この他にも首都圏であれば、こちらのBESSもおすすめです!

BESSスクエア

住所 〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-4-5
電話 03-3462-7000(代)
営業時間 AM10:00~PM6:00
定休日 水曜・木曜・金曜日(祝日は営業)

↑代官山にあり、BESSファンの聖地と言われている展示場です。

日曜日は通り沿いの路上駐車無料です。

 

申し込みをすると、営業終了後の好きな家を貸し切り、

ピザを注文して食べることができますよ!

面白い企画ですので、ぜひ!

 

BESS多摩

住所 〒196-0002 東京都昭島市拝島町3993番1
電話 042-500-4600
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水・木・金曜日(祝日は営業)

↑新しい展示場です。

すぐ向かいにアウトドアヴィレッジがあり、

そこの駐車場利用に対応してくれます。

お帰りの際に駐車券を受付へお持ちください。

 

 

 

現在はコロナウイルスの拡大により、

 

自宅で過ごさなければならない時間が増えた方も多いと思います。

 

だからこそ、自宅を素敵な空間にし、

 

少しでも穏やかな気持ちで日々を送れたらいいと思いませんか?

 

 

そもそも冬場に日照時間の少ない北欧では、

 

自宅で過ごさなければならない時間が多いために、

 

インテリアがとても発達したと言われています。

 

内装・家具を華やかにして、少しでも気持ちを明るく保つのだそうです。

 

 

世知辛い世の中です。

 

毎日過ごす家の中だけでも、

 

お気に入りのものに囲まれて過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

今回もご覧頂きありがとうございました。

 

この記事が少しでもあなたのお役にたてますように。

【BESSの家】ログハウスの住宅展示場がハイセンス過ぎた【話題沸騰!】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2022 きのこブログ | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free